top of page

ステージプログラム公開!



ブルーオーシャンフェス実行委員よりお知らせです。


ステージプログラムが公開されました!


写真家によるセッション、ダイビングガイドたちの熱い戦い、ライブ、教育と様々なコンテンツが無料で参加可能です。ぜひ気になるお時間にステージにお集まりください!


ー 6/1 [ Sat ] ー


11:00-11:30

フィリピン政府観光省

フィリピンミュージックショー

フィリピンシンガーによるミュージックショーをお届け


11:50-12:20

水中写真家 佐野誠一郎

世界一サクラダイが群れる海〜西伊豆・田子

西伊豆・田子は私が知る限り、日本で1番サクラダイが群れる海、つまり世界一の海なのです!特に秋の産卵期の群れは圧巻です。そんなスペシャルな田子の海を深くご紹介します~!

◉登壇者

水中写真家 佐野 誠一郎

潜水屋甚兵衛 大城 偉句


12:40-13:10

CEOキッズアカデミー

教育×ビジネスの可能性

アカデミー開講から半年、ビジネスをテーマに様々な年代の子ども達にレッスンをしてきた講師達が生徒の保護者の感想も踏まえ、子どもにビジネスを教えることの可能性について語ります。実際にレッスンを受けている生徒の生の声も届けます。

◉登壇者

濱本智博

塚本大樹

小山雄一


13:30-14:10

大阪芸術大学

広がる写真と映像の世界

国際的なフォトコンテストとして有名なBBCネイチャーフォトコンテストで3度グランプリに輝くトニー・ウーを招き赤木正和が聞き手として撮影秘話を引き出すトークセッション

​◉登壇者

赤木正和 大阪芸術大学写真学科教授

トニー・ウー 大阪芸術大学写真学科客員准教授


14:30-15:00

三陸ボランティアダイバーズ

海で繋がる支援の輪 復興のその先へ

東日本大震災から能登半島地震への復興支援の輪をつなぐ。我々レジャーダイバーと海を生業にする海女や漁業者とどのように連携して復興を進めていけるのか、東日本大震災からの海底清掃や藻場再生活動等の経験を基に、皆さんと一緒に考えたいと思います。

◉登壇者

NPO法人三陸ボランティアダイバーズ代表理事 佐藤寛志

能登半島 輪島の海女 早瀬千春


15:20-16:00

ガイド会

フェスと写真と私♪モルディブ&西日本グループ

マイフィールドをこよなく愛し潜りこんでいるメンバーが撮った自慢の写真を紹介します。エリア紹介から生態行動など撮影秘話やテクニック、何でもお話しします。見たい!撮りたい!出会いたい!さまざまな海を感じてください!!

◉登壇者

カオリータ、松野和志、松田康史

谷口勝政、渡邉浩昭、田中陽介、小川智之


16:20-16:50

CONTRAST

チームでの水中撮影について

水中撮影チーム「CONTRAST」は「一人では撮れない写真、チームでしか撮れない写真を撮る」というのがコンセプトです。カメラマン、モデル、ライティング、そしてディレクションなど役割分担をして撮影を行います。トークイベントでは、そんなチームでの撮影方法について、各担当から解説やポイントをお話します。

◉登壇者

SO BLUE DIVERS 須磨代表・松井一真 

GORILLA HOUSE代表・石野昇太 

SEA HEAT代表・加藤仁 

城ヶ崎インディーズ店長・矢北拓也


17:10-17:40

LUV K RAFT

LUV K RAFT ミニライブ

3人組音楽ユニットLUV K RAFT(らぶくらふと)北野正人 (ex day after tomorrow 第44回日本レコード大賞新人賞受賞)を中心に、KAREN、Mishuをボーカリストに迎え結成。SNSに投稿したカバー動画が次々とミリオン再生を突破し、動画総再生数は約1億回を上回る。メンバー全員がダイビングをしており、北野はインストラクター、KARENはダイブマスターの資格を持っている。今回スキューバダイビングを音楽芸能の業界に流行らせるべく、新しい企画をスタートさせました。


ー 6/2 [ Sun ] ー


11:00-11:30

水中写真家 佐野誠一郎

まるでハナダイ百貨店や~!ハナダイの種類が豊富な海~東伊豆・赤沢

赤沢の海はとにかくハナダイの種類が豊富なんです!ワンダイブで多種のハナダイを観察することができるので目移りしてしまいます。赤沢のハナダイ情報をシーズナリティも交えてご紹介します~!

◉登壇者

水中写真家 佐野 誠一郎

赤沢ダイビングセンター 仲榮眞 充


11:50-12:20

CONTRAST

チームでの水中撮影について

水中撮影チーム「CONTRAST」は「一人では撮れない写真、チームでしか撮れない写真を撮る」というのがコンセプトです。カメラマン、モデル、ライティング、そしてディレクションなど役割分担をして撮影を行います。トークイベントでは、そんなチームでの撮影方法について、各担当から解説やポイントをお話します。

◉登壇者

SO BLUE DIVERS 須磨代表・松井一真 

GORILLA HOUSE代表・石野昇太 

SEA HEAT代表・加藤仁 

城ヶ崎インディーズ店長・矢北拓也


12:40-13:20

水中写真家 戸村裕行

小笠原”ラストフロンティア”母島

東京、竹芝桟橋から定期船おがさわら丸に乗船し揺られること24時間。小笠原諸島・父島に到着し、さらに2時間の船旅を経て到着する小笠原諸島・母島。外国に行くよりも時間のかかるこの島の海で起きた奇跡の出会い。2024年2月に撮影をした写真から、皆さんに母島の海をご覧いただきます。


13:40-14:10

三陸ボランティアダイバーズ

海で繋がる支援の輪 復興のその先へ

東日本大震災から能登半島地震への復興支援の輪をつなぐ。我々レジャーダイバーと海を生業にする海女や漁業者とどのように連携して復興を進めていけるのか、東日本大震災からの海底清掃や藻場再生活動等の経験を基に、皆さんと一緒に考えたいと思います。

◉登壇者

NPO法人三陸ボランティアダイバーズ代表理事 佐藤寛志

能登半島 輪島の海女 早瀬千春


14:30-15:10

大阪芸術大学

広がる写真と映像の世界

暗闇の魔術師としてNHKスペシャルや情熱大陸で取り上げられているハイブリッドフォトグラファー竹本宗一郎を招き赤木正和が聞き手として撮影秘話を引き出すトークセッション

◉登壇者

赤木正和 大阪芸術大学写真学科教授

竹本宗一郎 大阪芸術大学写真学科客員准教授


15:30-16:00

フィリピン政府観光省

フィリピンダイビング最新情報

フィリピンダイビング最新情報をお届けします


16:20-17:00

ガイド会

フェスと写真と私♪東日本グループ

マイフィールドをこよなく愛し潜りこんでいるメンバーが撮った自慢の写真を紹介します。エリア紹介から生態行動など撮影秘話やテクニック、何でもお話しします。見たい!撮りたい!出会いたい!さまざまな海を感じてください!!

◎登壇者

木村昭信、赤松悦子、佐藤輝、永橋麗良

高橋正祥、木部悟、川坂秀和


17:20-17:50

LUV K RAFT

LUV K RAFT ミニライブ

3人組音楽ユニットLUV K RAFT(らぶくらふと)北野正人 (ex day after tomorrow 第44回日本レコード大賞新人賞受賞)を中心に、KAREN、Mishuをボーカリストに迎え結成。SNSに投稿したカバー動画が次々とミリオン再生を突破し、動画総再生数は約1億回を上回る。メンバー全員がダイビングをしており、北野はインストラクター、KARENはダイブマスターの資格を持っている。今回スキューバダイビングを音楽芸能の業界に流行らせるべく、新しい企画をスタートさせました。

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page